YouTubeで稼ぐ為の著作権侵害にならない動画とは?

この記事は2分で読めます

YouTubeで稼ぐ為の
著作権侵害にならない動画とは?

おはようございます♪
こんにちは♪
こんばんは♪

管理人のマサキです。

YouTubeで稼ぐためには
まず動画を作らないといけません。
そこで注意しなければいけないこと、
それは著作権侵害していない動画を作らないといけないということです。

著作権の侵害って何?

簡単に説明すると著作権とは
文章、絵、建築物、写真、映画など
自分の感情を表現して創った著作物を
支配できる権利なんですね。

つまり、
その著作物を許可なく、
正当な理由もなく、
第三者が使ってしまった時に
著作権侵害となってしまうんです。

なので映画の1部を撮影して
YouTubeに動画をアップしたり、
J-POPの音楽を録音して
YouTubeにアップすると
著作権侵害となってしまいます。

じゃあ、どういった動画ならいいの?

例えば、

愛犬、愛猫と一緒に暮らしている人なら、
愛犬、愛猫の動画を撮影して
YouTubeに動画をアップすれば
著作権侵害にはなりません。

また、作詞作曲が出来る人なら
創った歌をYouTubeにアップしても
著作権侵害にはならないですよね。

動物と一緒になんて暮らしてないし、
作詞作曲なんてできないよ!
って声が聞こえます。

・・・・ですよね。
私もそうです。
私も動物と一緒に
暮らしてなんていませんし
作詞作曲なんて出来るスキルは
持ってません!

じゅあなんで
私がYouTubeで稼げているのか。

その秘密はまずこちらをご覧下さい。
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime7.html

見ましたか?
そうです。
条件次第では著作物を利用できる場合があるんです。

この条件にそって動画を作れば、
著作権侵害とならず、動画削除されることもなく
その動画を使って稼ぐことが出来るんですね。

これが私がYouTubeで稼げてるカラクリなんです。

まあ、でも1番簡単なのはやっぱり動物とかの動画だと思います。

こちらの動画を見てみてください
https://www.youtube.com/watch?v=0g-Xq_Uvb64

猫がグーパーグーパーしているだけの動画ですが300万回再生です。

猫と暮らしている人はチャンスですよ!

動物のかわいい仕草の動画は癒されますし、
かわいい、綺麗、感動、怒り、など
人の感情を動かす動画は再生回数が伸びる傾向にあります。

まずはどんな動画でもいいのでとりあえずアップしてみましょう!

ではでは♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人のマサキです

管理人のマサキです

現在、小さなお店ではありますが、
個人で理容室を経営しています。

某大手外食チェーン、
中古車販売、
自衛隊、

様々な業種に就職するも
長続きせずにやめてしまいます。

そんな忍耐力のない私が
ネットビジネスに挑戦した結果…

実績

実績

YouTubeアドセンスで200万達成!