YouTubeで稼ぐ仕組みと方法を教えます!

この記事は2分で読めます

YouTubeで稼ぐには?
その仕組みと方法は?


私がYouTubeで稼ぐための
仕組みを構築し始めたのは
2014年4月からでした。

 

YouTubeを使って稼ぐ方法は
いくつかあります。


 

①物販アフィリエイト

物販アフィリエイトというと、
ブログやサイトを作ってアクセスを集め
アフィリエイト案件を制約させていく
というのが主流になっていますが、
ブログやサイトの代わりに
YouTubeの動画を使って
実践する方法です。

ブログやサイトを使った方法は
既にライバルがたくさんいて
サイトを上位表示させるのが難しいですが、
SEO的に強いYouTubeの動画を使うことで
比較的楽に上位表示させることができます。

作った動画の説明欄に
アフィリエイトリンクを載せ、
視聴者をそこへ誘導して制約に繋げる、
という仕組みで稼ぐ方法になります。

 

②メルマガリスト取り

こちらの方法も
やり方は物販アフィリエイトと同じで、
動画の説明文に
メルマガ登録用のリンクを載せ、
視聴者をそこへ誘導して
メールアドレス(リスト)を取得します。

メールアドレスが取得できたら、
そのリストに対して
なにかしらの商品をオファーする
という仕組みで稼ぐ方法です。

 

③アドセンス広告

作った動画にグーグルが提供している
アドセンス広告という
クリック報酬型の広告を表示させて、
視聴者がクリックすると報酬が発生する
という仕組みで稼ぐ方法です。

 

 

YouTube初心者の人には
アドセンス広告で稼ぐ方法をお勧めします。


アドセンス広告は
視聴者の興味のある広告を
自動で表示してくれますし、
クリックされるだけで報酬が発生するので
早ければ実践初日で成果が出ます。

私が構築しているのも
アドセンス広告を使って稼ぐ仕組みです。

 

アドセンス広告で稼ぐ仕組みについて
もう少し深くご説明します。


作った動画にアドセンス広告を設定すると、

様々なタイプの広告が表示されます。

 

①インストリーム広告

動画が再生される前に流れるタイプの広告。
数秒間視聴するとスキップできるタイプと
最後まで視聴しないといけないタイプ
があります。

このタイプの広告は
視聴者がある一定の時間広告を視聴する事で
報酬が発生する仕組みです。
Baidu IME_2016-6-4_13-14-48

 

 

②ディスプレイ広告

YouTube画面の
右上に表示されるタイプの広告。

このタイプの広告は
視聴者がクリックすることで
報酬が発生する仕組みです。

③オーバーレイ広告

YouTube動画を再生中に
動画下部に表示されるタイプの広告。

このタイプの広告も
視聴者がクリックすることで
報酬が発生する仕組みです。
Baidu IME_2016-6-4_13-29-14


どのタイプの広告を表示させるかは
こちら側では指定できません。


 

 

仕組みはだいたいこんな感じで、
稼ぐ方法についてですが、
YouTubeの動画に
アドセンス広告を表示させるには
アドセンスアカウントが必要です。


まずは

アドセンスアカウントを取得しましょう。



アドセンスアカウント取得方法

 

YouTubeで稼ぐ方法の詳細は…
後日ご紹介しますので
しばらくお待ちください。



 

以上、
YouTubeで稼ぐ仕組みと
方法についてでした。

ではでは♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人のマサキです

管理人のマサキです

現在、小さなお店ではありますが、
個人で理容室を経営しています。

某大手外食チェーン、
中古車販売、
自衛隊、

様々な業種に就職するも
長続きせずにやめてしまいます。

そんな忍耐力のない私が
ネットビジネスに挑戦した結果…

実績

実績

YouTubeアドセンスで200万達成!