YouTubeで稼ぐ!アドセンスで月収200万円達成しました!

この記事は2分で読めます

やりました!
YouTubeで稼ぐと決めて早数年、
試行錯誤の末、
遂にYouTubeアドセンスのみで
目標にしていた
月収200万円を達成しました!


おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
管理人のマサキです。



実践当初から200万円稼ぐぞ!
と決めていたかというと
そうではなくて、

月10万稼げた

つぎの目標は20万円!

月20万稼げた

次の目標は50万円!!



みたいな感じで
徐々に目標を上げていきました。



目標設定が高すぎると、
それを達成できなかった自分に対して
自信を失ってしまうという
デメリットがあるので、
自分の現状を理解した
適切な目標設定がとても重要だと思います。




私がYouTubeを実践し始めたのは
2014年の3月でした。

初月は確か10000円位の報酬でしたね。


初月で10000円稼げたんだから、
10ヶ月続けたら
月に10万円稼げるようになるやん!
みたいな単純思考でした。


当時は知識も貧しく、
無我夢中で、睡眠時間削って
動画を量産しまくってました。 


もしタイムマシーンがあるなら、
当時の自分に会いに行って
今やっている方法を教えたいです。 笑


実践当初は、
1日20動画とか作ってアップしてました。


本業の接客中以外はすべての時間を
YouTubeに注いでましたね~。

開業資金の返済が厳しくて
深夜はバイトもしてたんで、
結構しんどかったです(>ω<)


あの頃が懐かしい…


副業でネットビジネスを実践する場合、
実践する時間をどう確保するか
が課題となってきます。


多いのはやはり、
睡眠時間を削るというやり方ですが、
これって私はあまり推奨しません。


睡眠時間を3時間に削った事で、
眠気で頭が働かず、
結果的に作業の質が悪くなり
パフォーマンスが低下…
なんて事がよくあるんです。



中には明石家さんまさんみたいな
ショートスリーパーと呼ばれる
睡眠時間が3時間程度でも大丈夫な人達が
稀に居るようですが…。


そうじゃない人が
睡眠時間を削ると作業の質が低下します。


パフォーマンスが低下した状態で
5時間作業するより、
しっかりと寝て
パフォーマンスの良い状態で
1時間作業した方が
絶対効率的な仕事ができます!


私は
現在1日1~2時間程度の実践で、
平均4~5個位のペースで
動画を作っています。


本業中は動画は作れませんし
毎日はアップロードしてませんが、
収入は安定しています。


チャンネル登録者が増えれば、
動画を大量に作る必要もなくなります。



私が月収200万稼ぐまでに、
どんなことを考えて
YouTubeを実践したのか?



…そのお話はまた別の機会に
お伝えできればと思います!




ではでは♪







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人のマサキです

管理人のマサキです

現在、小さなお店ではありますが、
個人で理容室を経営しています。

某大手外食チェーン、
中古車販売、
自衛隊、

様々な業種に就職するも
長続きせずにやめてしまいます。

そんな忍耐力のない私が
ネットビジネスに挑戦した結果…

実績

実績

YouTubeアドセンスで200万達成!